あの政権交代から三年、日本は漂流しました。

政治の方向性が定まらず、経済は低迷、社会は閉塞感に覆われ、東日本大震災からの復興も進んでいません。その理由に対しては、私たち自民党にも責任があります。そして反省すべきは反省し、その上に立って新しい政治を目指します。

景気・外交を立て直し、みなさんの安心を取り戻すためには、もはや時間はありません。失敗は許されないのです。私は「日本を取り戻す」その道筋と時間軸をみなさんと一緒に作っていきたいと思います。

実現の為に必要な改革は、みなさんの立場によって都合の良いことばかりではないかもしれません。それでもみなさんとこの難題を乗り越え、進んでいきたいと思います。その先にはきっと皆で笑い合える魅力ある日本が待っているから。

Share on Facebook

Previous post自民党の“過去の政策”を検証 Next post第46回衆議院選挙・結果報告

What do you think?

Name required

Website