液化水素運搬船と貯蔵タンクの川崎重工や岩谷産業が取組む実証ターミナル、フィーダー輸送の要としてジャンボフェリーと宮崎カーフェリーが寄港する三宮フェリーターミナル、コンテナ輸送情報システムを実装し上組が運営するターミナル、そして再開発で変貌する突堤地区へ伺いました。


Previous post第1回孤独・孤立対策推進会議@総理官邸を開催 Next post北海道(道央)へ出張致しました。

What do you think?

Name required

Website

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください